[フレスコのこだわり]布団丸洗いのパイオニア フレスコ

フレスコの使命~布団丸洗いで、日本人の健康を変えます~

布団丸洗いで 日本人の健康を変えます。

全ての布団を丸洗いする事で、日本人の健康を守る。そのためには世の中の意識を変えなければいけません。

それがフレスコの使命です。

フレスコの目標は、布団のダニアレルゲンによる健康被害をゼロにすることです。布団は洗えるし、洗わなければいけません。ふかふかの快適さ以上に、清潔さが最も重要なのです。

布団屋がルーツのフレスコは、布団の素材や縫製について知り抜いている“布団”のプロフェッショナルです。フレスコでは、元々、布団のプロとして、中わたが汚れていることに問題を感じ、中わたを清潔にするために布団丸洗いの技術を開発してきました。

ですから中わたをしっかり洗わない布団丸洗いはありえません。

そのために、

・すべての布団を洗える技術開発を続ける。/・すべての布団を洗えるだけの工場網を整備する。/・すべての布団を洗うためのシステムを作る。/・すべての布団を洗えるようコストを下げる。

創業以来ずっと、布団丸洗いの方法について追求してきました。

布団を丸洗いする事で、ダニアレルギーの原因となる水溶性の汚れを取る事ができます。

布団を丸洗いする事が当たり前になれば、日本人の健康に大きく貢献できます。

どんなに機能的な布団でも洗う必要があります

どんなに機能的な布団でも洗う必要があります

布団は、汚れているのです。

この当たり前のことに、フタをして見ないふりをしてはいけません。

そのことで、被害者になるのは赤ちゃん、子供たちです。アレルギー症状は、3歳ごろまでに症状が出てしまうと非常に治りにくくなります。
場合によっては、一生付き合うことになるのです。

未来のために、何に投資すべきか。

当然、布団の対策だけでは、すべてのアレルギー症状を止めることはできません。
ハードルは高いですが、まずは最も問題となる布団を何とかしないといけません。

日本人の布団は危ない。
布団丸洗いが当たり前になるまで、フレスコの追求は続きます。

ロゴの由来について

フレスコ = FRESCO

フレスコ = FRESCO(布団の中わたをしっかり水洗いする)

フレスコは、イタリア語で爽やか、爽快、新鮮の意味です。フレスコのロゴマークの「W」は綿のWです。中わたをしっかり水洗いするから洗濯機の丸い形の中に波の形が描かれています。

フレスコが大事にしている「布団の中わたをしっかり水洗いする」事を表現したロゴマークです。

布団丸洗い クリーニングのパイオニアフレスコ
非常識に挑んだフレスコの歴史
他社の布団丸洗いとの違い 徹底解剖!
フレスコウォッシングシステムを徹底解剖
フレスコの環境問題への取り組み
フレスコ担当者からのメッセージ
  • お客様からのレビュー
  • 布団丸洗い クリーニングお客様相談室
ホームページ内検索
  • 検索したいキーワードを入力するとホームページ内の該当ページを表示します。
営業カレンダー
  • 定休日
  • ・発送キットの出荷はできませんのでご了承ください。
  • ・ご注文は24時間受け付けております。
  • ・営業時間外は、受注に関する処理・メールの返信・お問い合わせに関する返信(電話含む)をお休みさせて頂いております。
  • アフィリエイト募集 布団丸洗いを紹介してみませんか?
  • フレスコブログ
  • ツイッター

布団丸洗い クリーニングのフレスコページトップへ