[日本の布団が危ない]布団丸洗いでダニアレルゲン アレルギー退治

布団丸洗いでダニ退治

布団クリーニング 丸洗いでダニ退治

ダニアレルゲン除去には水洗いが最適です。

布団丸洗いの効果

布団クリーニング 丸洗いの効果 中綿のダニアレルゲン量変化 ダニの増殖の比較試験

布団の丸洗いは、ダニのエサになるフケ・アカが無くなり、ダニの増殖を抑制する効果があります。

定期的に布団は丸洗いしましょう

定期的に布団は丸洗いしましょう。布団表層部のフケ・アカなどの全塵量。布団表層部のダニ数。布団中綿のダニフン量

上のグラフを見るとわかるように、布団を丸洗いすることで、ダニやダニのフンはほとんどなくなりますが、半年もたてば再び増えてきます。布団をお手入れなしで使用すれば半年でフケ・アカがたまります。月日がたつとダニのエサとなる汚れが必ず蓄積していきます。布団は半年か1年に一度、定期的に洗浄して中わたの汚れとダニアレルゲンを取り除く事が大切です。

布団の汚れは水溶性

汚れた布団の中わたと新品の布団の中わた

布団にたまったフケ・アカ・汗・ダニ・ダニのフン・ダニの死骸・カビは水溶性の汚れです。文字通り、水溶性の汚れは水につけこまないと落ちません。

また、アレルゲンとなる物質は非常に安定性がよく、水が蒸発するように消えてなくなりません。寝具全体を中わたまでしっかり水に浸けて洗うことで、そのほとんどを除去する事ができます。

ダニアレルゲンを除去するには、布団を洗うか、捨てるしか対策がありません。汚れた布団の中わたをしっかり丸洗いし、清潔な寝具で寝る事が健康には不可欠なのです。

フレスコが定義する布団丸洗いの基準

本当の布団丸洗いとは、布団の風合いを維持しながら、
布団の中綿まで丸ごと水洗いして“清潔”にすることです

布団の表面のシミを落とすことは布団丸洗いの目的ではありません。中綿の汚れをしっかり取る事が一番重要なのです。

  • ※1、※2 フレスコ調べ
  • ※3、※4、※5 都市居住環境研究所調べ

布団丸洗いご注文ページへ

日本の布団が危ない!
ダニアレルギーの恐ろしさ
布団丸洗い 布団クリーニングでダニアレルゲン退治
  • お客様からのレビュー
  • 布団丸洗い クリーニングお客様相談室
ホームページ内検索
  • 検索したいキーワードを入力するとホームページ内の該当ページを表示します。
営業カレンダー
  • 定休日
  • ・発送キットの出荷はできませんのでご了承ください。
  • ・ご注文は24時間受け付けております。
  • ・営業時間外は、受注に関する処理・メールの返信・お問い合わせに関する返信(電話含む)をお休みさせて頂いております。
  • アフィリエイト募集 布団丸洗いを紹介してみませんか?
  • フレスコブログ
  • ツイッター

布団丸洗い クリーニングのフレスコページトップへ